神奈川県鎌倉大仏近くの古民家風保護猫カフェ「鎌倉ねこの間」を紹介

スポンサーリンク
猫カフェ

皆さん、猫と聞いてどのようなイメージをお持ちですか?自由奔放、クール、一人が好きなどのイメージではないでしょうか。意外にも、甘えん坊で寂しがりや、愛情深くて愛おしいのです!今回は、そんな可愛い猫ちゃんの魅力を感じられる猫カフェ、神奈川県鎌倉大仏近くの古民家風保護猫カフェ「鎌倉ねこの間」さんをご紹介いたします。

スポンサーリンク

「鎌倉ねこの間」ってどんな店?

鎌倉ねこの間は、観光名所でもある鎌倉大仏の高徳院より徒歩10分

緑の自然の中をゆっくり、ゆったり散策していると、山間の静かな住宅地にある古民家風の一軒家に辿り着きます。

店内は、古材の太い梁で出来たキャットウォーク、匂いを吸収してくれる珪藻土壁に囲まれた開放的な空間が特徴的なお店です。

また、猫ちゃんたちの行動範囲も広く、1階から2階(喫茶スペース)への吹き抜け階段、2階からハシゴを上ってロストへ、その先の梁へと、実に6mの高低差を自由に昇り降り出来ます。

カフェメニューも本格的で、モーリス・メセゲのハーブティ、スリランカ紅茶専門店ティーレンテの紅茶、お抹茶や有機コロンビアコーヒーなどをお楽しみいただけます。

こんなゆったりした空間で、窓の外は緑が広がっていて、さらに猫ちゃんたちを眺めながらお茶できるなんて、優雅な時間が過ごせます!

「鎌倉ねこの間」の猫さんたちと触れ合って・・・

私は今、関西に住んでいるのですが、今回なぜ「鎌倉ねこの間」さんに行くことになったかというと、一般社団法人 日本猫ねこ協会主催”猫カフェオフ会”に参加したからです。

日本猫ねこ協会ってなに?猫好きの集まり?と思われたかと思いますが、その通り!簡単に言えば、猫好きの集まりです。

日本猫ねこ協会とは・・・保護猫の認知をアップさせ、「猫を飼うなら保護猫も良いかもね」と考え行動する方を増やすことを目的としています。

この考え方に賛同し、日本猫ねこ協会の会員となっております!

考えを人に押し付けることなく、気軽に保護猫活動のお手伝いができる、そんな協会だから会員となりました。

日本猫ねこ協会気になる方はこちら→日本猫ねこ協会 公式サイト

そんなこんなで、私がずっと行ってみたかった「鎌倉ねこの間」さんにお邪魔することができたのです!

私が思っていた通り、猫さんがのびのびと過ごしていて、こちらも気持ちがとても落ち着く空間でした。

こちら、店長のまるさんです。どうです、この貫禄!子猫ちゃんが苦手ということで、オーナーさんが私たちの元に連れてきてくれたのですが、一瞬にしてその場にいる人間をトリコにしていました!さすが店長です。

こちら一番人気スポット!ソファのくぼみです。入れ替わり立ち替わり猫さんが挟まりにきていましたよ。

黒白ハチワレ好きにはたまらない子猫ちゃん🐾

凛々しい横顔。

可愛いカゴに可愛い子猫。奇跡のコラボ!

とっても楽しそうに遊んでくれました!ちょっと遊びに夢中でお顔が・・・

天使の寝顔、その1。

天使の寝顔、その2。

まるで兄弟?姉妹?

ご飯待ち・・・1時間も前からスタンバイ。私たちが帰ってからご飯とのことでしたm(_ _)m

いかがでしたか?めっちゃ可愛いでしょう!やっぱり猫って最高ですね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

料金システム

30分 500円

1時間 1000円

*延長料金 15分ごとに250円

フリータイム(平日のみ)3000円

*1ドリンク制。小学生の時間料金は半額です。

*1人+100円でミニ猫ちゃんのおやつ付コースに出来ます。(猫ちゃんのおやつは数量限定です)

Cafe Menu

モーリス・メセゲのハーブティ(ポット) 各600円

・ロワイヤル(バラ ウスベニアオイ レモングラス)

・ボンジュール(ウスベニアオイ ミント タイム)

・ラシュール(バラ ミント 菩提樹)

・ソレイユ(カモマイル レモングラス 菩提樹)

・ヨーロピアン(レモングラス ベルベーヌ 菩提樹)

ティーレンテのセイロンティー(ポット) 各600円

・アールグレイ

・ディンブラ

◆有機コロンビアコーヒー 350円

◆カプチーノ 400円

◆キャラメルマキアート 450円

◆抹茶ラテ 400円

◆ロイヤルミルクティー 450円

◆抹茶どら焼きセット 600円

◆三毛猫シフォンケーキ(バニラアイス・猫クッキー添え)450円

◆カスタードプリン(バニラアイス・猫クッキー添え)450円

◆コーヒーゼリー(バニラアイス・猫クッキー添え)450円

他、冷たい飲み物ドリンクメニューがあります。

*デザートセットは全組み合わせで100円お得!

鎌倉ねこの間 店舗情報

◎所在地 〒248−0027 神奈川県鎌倉市笛田6−9−7

・鎌倉大仏(高徳院)より徒歩10分

・鎌倉駅と藤沢駅を結ぶ江ノ電バス・京浜急行バス「打越バス停」下車 徒歩3分

・江ノ電「長谷駅」より徒歩20分

・JR、江ノ電「鎌倉駅」より徒歩30分

駐車場が1台分しかないため、お車でお越しの方は、事前にご予約ください。近くにコインパーキングはありません。(一番近い有料駐車場で大仏前となります)

*自転車のための駐輪場はあります。

◎問い合わせ TEL 0467−40−5379

◎営業時間 11時から18時(Lo.17時30分)

◎定休日 毎月曜日・第2、第4火曜日(定休日が祝日の場合は休まず営業)

お店のホームページはこちら

Instagramはこちら

Facebookはこちら

Twitterはこちら

まとめ

本格的なカフェでもありながら、保護活動もされているという「鎌倉ねこの間」さん。

原則、獣医師さん経由で保護猫を受け入れておられますが、生後3ヶ月未満の子猫であれば、枠が空いていて、条件が合えば受け入れて下さることもあるようです。

このような保護活動をされている猫カフェは珍しく、猫好きからすると感謝の気持ちでいっぱいです。

多くの猫ちゃんが幸せになる、このような保護活動が長く続くよう願っております。

本当は保護猫活動をしなくても良い世の中が一番いいんでしょうけどね・・・。

カフェに行っていただくだけでも、保護活動の助けになりますので、猫ちゃんと交流を持ちたいとお考えの方は是非お越しくださいませ。

今回は、神奈川県鎌倉大仏近くの緑の中の古民家風保護猫カフェ「鎌倉ねこの間」をご紹介いたしました。

オススメの猫情報はこちら↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました